2021-07-17

住宅の法律あれこれ

住まいに携わる者として ~レオパレス21の事件からハウスメーカーの姿勢を考える~

テレビ東京『ガイアの夜明け』で4度にわたり取り上げられ、2019年2月7日、ようやく重たい腰を上げてアパートの建築基準法違反などの疑いがあるアパートが最大で1,300棟あることを公表したレオパレス21。企業は何のために存続するのかを問います。
雑記

家づくり ~ウッドショックで騒ぐのが分からない~

2021年3月頃から騒がれ始めた「ウッドショック」。新型コロナの影響で巣ごもりによりアメリカで木材需要が急増し、住宅ローン金利も大幅に安くなり、多くの人が家を建て始め、且つ世界的に船会社がコンテナを売却等したことによるコンテナ不足などが要因を言われています。
タイトルとURLをコピーしました